読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空中紳士の逃亡日誌 革命編

ダラブッカ、中東太鼓奏者、空中紳士とは一体何者

二日間


f:id:qu-cyushinshi:20151102231212j:image
朝から夜までみっちりなんだかゆるくなんだか
ザロマンビーツ、リハーサルをやりましたね
ギターダビが仙台から加わり強力な色を添えます
耳慣れてたジプシーの曲がやってみるとここまで難しいのかと思えた
オリエンタルとは違って実はリズムが変わっていたなんて感じで理解出来るとメロディとの絡み旋律楽器のバッキングにハマり独特の疾走感がようやくグルーブする
なるほどと思えるのです
9拍子
一般のとり方
パンパンパンごはん
だけでなく
パンパンごはんパン
もあり
その二つが変なところでメロディに合わせて変わる
よく元曲を聞かなとわからなかったので
初めて合わせた時は何かわからないが変だったのでした
そんな苦労を克服した瞬間、曲を理解した瞬間が新しい音楽演奏の楽しみの一つだと
いいバンドになると思います
問題は有るけど

広告を非表示にする